プロが教えるチャーハン

辻クッキング

材料 (1人分)

玉ねぎ1/2
にんじん1/2
ベーコン2枚
パプリカ1/2
ご飯300g
卵1個
醤油大さじ1
バター少々

作り方

1. 玉ねぎの皮を剥き、芯をくりぬきます。玉ねぎ1/2個を5mmの角切りにします。
2. にんじんも5mmの角切りにします。
3. パプリカも5mmの角切りにします。
4. ベーコン2枚も5mmの角切りにします。
5. サラダ油をしき、ベーコンを強火で炒めます。ベーコンが温まり香りが出たら玉ねぎとニンジンを入れます。
6. だいたい炒まったらパプリカを入れ、下味で塩をふります。パプリカやピーマンは甘みが出るので入れるとおいしくなります。
7. 野菜に火が通ったらボールに一度移します。
8. 炒まった野菜とベーコンをごはん300gに合わせます。
9. 卵1個を溶き、塩をふります。
10. 溶いた卵とご飯を合わせます。生卵が気にならない方は1度ここで味を見て塩を振ります。
11. バターを少々入れ、さきほどのご飯と具を混ぜたものを強火で炒めます。焦がしバターにすると仕上がりがいい香りになります。
12. 最初は無暗に触らずに卵に火を入れます。お好みで周りに醤油を入れ、焦がして香りをつけます。
13. 最後に少しだけバターを入れるとつやが出て香りもよくなります。味見をして完成です。
14. 盛り付けます。

コツ・ポイント

・玉ねぎをむくときは縦にむくより横に向くと一気にむけます。
・チャーハンや卵料理の時は動物性のマーガリンよりバターを使うとご飯が滑りやすくなり扱いやすいのでぜひ使ってみてください。
・焦がしバターにすると仕上がりがいい香りになります。